プルくん
b0041397_13522084.jpg一昨日の日記にちらっと「習い事」と書きましたが、一体何を習っているのかと言うと。

「あみぐるみ」です。
超癒し系です。

そしてやっと作品一号ができました!
確か名前はしましまのプルくん…だったかな。

お腹の中には押すとピーピーなるものが入っていて、
頭にはカワイイ鈴が入っています。

その音に反応してロッタが「欲しいー!くれー!」と大騒ぎ。
絶対にダメ。
ボロボロに壊すから!(;-∀-)ノ

相当気になるらしく、私が持っていると今にもくわえそうな勢いで顔を寄せてきます。

こそ泥されたうさぎちゃんの二の舞にならないように、
ロッタには絶対に手(口?)の届かない所に上げてあります。
油断も隙もないからな。

あみぐるみ教室は3ヶ月1クールで1体を仕上げます。
次回は来年の干支、寅ちゃんだそうです。
楽しみ♪

ちなみに先生はタカモリトモコさんというステキな先生で、
あみぐるみの本を何冊か出版されています。
ご興味のある方は検索してみてください☆

そして完成した私のプルくん。。
実は、編み方がキツカッタようで、先生の見本の半分くらいになっちゃいました。
顔も体型も全然違うの。。

同じプルくんでも作る人によって全然違う子になるのね。。
by kebweb | 2009-09-22 14:04 | あみぐるみ
<< おからのハンバーグ なすのそぼろ餡かけ >>